*  昴(すばる)倶楽部 89 2007/01/01 [#icb94d06]

 みなさん、新年あけまして、おめでとうございます。
 2007年も、「昴(すばる)倶楽部」に、ご声援をお願いします。
 かなり老犬になってきた昴(ビーグル犬)とマメ(マメ太郎・MIX犬)にとっ
ては、今年が、またしても、どんな1年になるのやら分かりませんが、2匹がいつ
までも元気で、1年を過ごせたらと思います。また、「昴(すばる)倶楽部」が続
けられたらと願っています。

[お祭り嫌いなマメだったのに?]

 10月に入り、今年もまた、マメの嫌いなお祭りの季節がやってきました。
 例年のように太鼓の練習が始まりました。玄関から出た夜の外では、練習場所に
近い我が家では気になるくらいの音量です。しかし、マメを夜間から朝まで、玄関
内に入れているので、それほどの気になる音量とは言えないのか、落ち着いている
様子が見られました。マメも例年のことで、少しずつ学習をして、こわがるもので
もないなと感じるようになったのでしょうか。
 そして、お祭りの当日はと言えば、お祭りのスケジュールのパンフレットで山車
の運行時刻と経路を確認して、なるべく通らない時刻に近づかない経路で散歩をし
ています。毎年、時刻と経路に苦労させられる散歩タイムです。でもこれも、昨年
に引き続いて今年も何とかクリアーして、無事に散歩をすることができました。
 さて、例年同様に、山車が我が家のすぐ前(玄関先)を通る時間帯がやってきま
す。これには例年同様にマメのパニック対策で、山車が近づく太鼓の音が近づいた
ら、マメは玄関内に入れることにしました。あとは、山車が通り過ぎてくれるのを
待つしかありません。どうなることやら?
 ところが、どうしたことでしょう?今年は、昨年同様にまた、かなりおとなしい
状態のマメです。玄関内で、落ち着いて太鼓の音を聞いているのです。こわがって
いる様子でもなく、どうしたのだろうか?あれほど嫌いだったお祭りの山車の太鼓
だったのに。マメも、老犬になるにしたがって、太鼓の音をこわがらなくてもよい
ことを学習したのかもしれません。

[昴の病院通いは、いつまで…?]

 9月の昴の発作は、ひどいかなと思いきや、わりに軽い発作で済み1回でした。
10月は、先月から1ヶ月少し経ってからの発作の1回でした。でもまだ、点滴の
ための病院通いは続いていました。点滴でもっているという状態ではなく、多少食
欲は落ちているかもしれませんが、食べれているので、長い目で見守っていくしか
ないのかもしれないと考えることにしました。
 そして、病院通いは少し回数が減って1週間に1回くらいのわりにはなりました
が、依然として続いていることに変わりはありませんでした。ただ思うことは、何
だか点滴をした後は、元気がないような感じも見られることです。でも、打ち切る
わけにもいかないようです。その代わり、毎日飲んでいる薬の1種類の分量が、前
より少し減りました。これは、少しはうれしいことではありました。点滴のおかげ
か分かりませんが、長生きしていけるように、昴にはがんばってもらうほかありま
せんでした。

 年末に向けての昴とマメは…!

《昴NOW・12月編》

 「11月の昴の発作は、1回もありませんでした。」と先月号では書いたわけで
すが、原稿を送ってから発作を起こす日があり、結局1回でした。今月は、それか
ら約1ヶ月後にあり、また1回でした。まあ、順調なペースで発作を起こしている
と考えられます。点滴もまだ続いているので、それも影響しているのかもしれませ
ん。ただ、また昴の食欲が落ちてきているのが、少し気にかかります。何とか年を
無事に越してほしいと願っています。

----
[[昴倶楽部/88]] - [[昴倶楽部]] - [[昴倶楽部/90]]

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS