* 昴(すばる)倶楽部 55 2004/03/01

[昴にとって、最悪の状態での年明け!]

 2003年12月は、昴の発作が中旬の1回と少ない月(?)、そして、初雪が積
もる寒い日も落ち着いた様子で、安心な月(?)と思っていました。
 ところが、年末もおしせまった12月31日に、昴は発作を起こしました。今月2
回目かと、そのときは、さほど気にはかけませんでした。
 そして、2004年、新しい年がスタート! しかし、昴にとって、大晦日の発作
から始まって、最悪の状態の年明けとなりました。
(2003年の年明けも、心配なスタートでしたが、今年は、さらに悪い状態です)
 1月1日〜3日にかけて、どうも体調が悪く、4本足でうまく立って歩けない様子
が見られました。よろよろする感じがあり、すぐに座りこむというぐあいです。どこ
かにぶつけて、それで足が痛いというのではありません。足に力が入らないような感
じで、よろよろしています。ただ心配なのは、少し元気がないところです。
 それにしても、こんなときでも昴は、食欲だけはあるので、まだ私たちの安心材料
になりました。また、何とか水は飲むのですが、脱水症状にならぬように心配して、
水を口にもっていって飲ませることにしました。
 そして、1月3日に2回、発作を起こしました。ちょっとこのままではいけないと
思い、夜、かかりつけの獣医さんへ電話をしました。明日からは、開業しているとの
ことで、次の日の午前中、病院に連れて行きました。
 病院では、3日間のことを獣医さんに話しました。さっそく熱を測ってもらいまし
たが、さほどありませんでした。血液検査もしましたが、異常はありません。それな
らばと獣医さんは、腹部エコーもしてくれたのですが、これも特に大きな異常は見ら
れませんでした。あと心配なのは脱水症状にならぬようにと、点滴をうってくれまし
た。そして、毎日の薬の量を少し増やして、様子を見ることになりました。
 まったく、昴にとって、最悪の状態での年明けとなってしまいました。

[昴は、不死鳥のように、また這い上がってくる!]

 いぜんとして体調にあまり変化のない昴でしたが、1月6日に、今年3回目の発作
を起こしました。これ以上最悪の状態にならなければよいがと思いました。でも、そ
の後、不思議なことに、それまでのようにふらつく様子もなくなり、だんだんといつ
もぐらいの様子にもどっていきました。また、1月15日に4回目の発作がありまし
たが、前より元気は戻ってきた感じが見られてきました。
 それにしても、不死鳥のように昴は、いろんなどん底から、また這い上がってくる
のですから、その生命力というのは、分からないことばかりです。今年の冬は危ない
のかとも考えましたが、また落ち着いた生活へと戻っていくことができました。

 ところが、体調はよくなったのですが、また、昴に困ったことがおき始めました。

《昴NOW・2月編》

 1月の昴の発作は4回でしたが、今月は3回と、まあまあ落ち着いた月となったよ
うに思います。このまま安心して春が迎えられればよいのですが。一方のマメには、
ちょっと変わった様子がありました。(これは次回にて)
----
[[昴倶楽部/54]] - [[昴倶楽部]] - [[昴倶楽部/56]]

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS