メールサーバの設定であるsendmail.cfなど。

■新しい sendmail.cf ファイルを構築する方法

1) mcファイルを作成

 # cd /usr/lib/mail/cf

 # cp main-v7sun.mc myhost.mc
     又は、subsidiary-v7sun.mc
2) mcファイルを編集

  適当に、編集する。

   例えば、リモートモードでの設定は(subsidiary-v7sun.mc)

ivert(0)dnl VERSIONID(`@(#)subsidiary-v7sun.mc 1.7 (Sun) 05/27/00’) OSTYPE(solaris2)dnl DOMAIN(solaris-generic)dnl FEATURE(`remote_mode’)dnl define(`SMART_HOST’, `リモートサーバ名.$m’) MAILER(local)dnl MAILER(smtp)dnl

LOCAL_NET_CONFIG R$* < @ $* .$m. > $* $#esmtp $@ $2.$m $: $1 < @ $2.$m. > $3

3) cfファイルの作成
 # /usr/ccs/bin/make myhost.cf
4) テスト(実際にメールが送信されるよ)
 # /usr/lib/sendmail -C myhost.cf -v 送信メールアドレス </dev/null
5) 本来の/etc/mailにおく

 # cp /etc/mail/sendmail.cf /etc/mail/sendmail.cf.save  # cp myhost.cf /etc/mail/sendmail.cf

6) sendmailサーバを再起動

 # pkill -HUP sendmail

■メールエーリアスを設定

 1)/etc/mail/aliases ファイルを編集

    hugehuge: mailbox@mailserver

 2)エリアスの反映

  # newaliases


トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2005-06-27 (月) 00:17:03 (5327d)