昴(すばる)倶楽部 88 2006/12/02

[食欲の復活に少し安心していたわけですが、…?]

 6月の急変から、病院通いが始まり、何とか7月には14歳の誕生日を迎えた昴 でした。また、発作も1回もないという体調の方も少しずつ回復してきて、食欲も 出てきて、前のように食べ始めたので、少しは安心?というところでした。  でも、もう何と言っても老犬ですが、まだまだ長生きさせてやりたいです。まだ まだ暑い日は、これから先続きます。私たちが昼間留守をしている日がとても心配 ですが、昴には、何とか乗り切ってもらいたいものと考えていました。  ところが、8月に入ってから、また食欲が落ちてきました。朝ごはんも全部は食 べず、昼ごろまた食べるという具合です。以前なら、どんなときもガツガツと食べ るほどの食欲があった昴です。昴から、食欲を取ったら、これは何か異変が起き始 めている証拠、6月は、そこから始まりました。また、その状態に戻るのではない かとも、少し心配したほどでした。  しかし、それに伴って昴同様にマメ(マメ太郎・MIX犬)も、何だか少し食欲 が落ちている様子が見られ始めました。どうしてだろう?  昴とマメの2匹に共通する食欲の減退の原因は、何だろうか?まず考えたのは、 ドッグフードです。でも、第83号に書いたように2匹は、犬種に合わせて、ずっ と違う物を食べさせてきました。ですから、そのドッグフードが原因ではないと考 えられます。それ以外で、水は同じものを飲ませていますが、これは、私たち人間 も同じものです。それに我が家は、浄水器でアルカリ性の水を食飲用に使用してい ますので、健康にはよいはずです。あと2匹の居住空間が違うのは、今に始まった わけではないので、これも違うと考えられます。  結局のところは、暑さが影響しているのかもしれないということが考えられまし た。点滴の際に病院で尋ねてみると、獣医さんからは「水をたくさん飲ませるよう にしてほしい」と言われました。それから、水分補給には注意する生活となりまし た。昴にもマメにも、これ以上体調を崩すことのないように、この暑さから何とか 乗り切ってもらいたいと思いました。

[昴の体調は、どうなのだろうか、…?]

 6月は、発作が3回とまた増えてしまって、心配をさせられました。それが今度 は7月に入り、昴の発作は1回もありませんでした。また8月も、食欲が落ちては いますが、発作は1回もありませんでした。いったいどうなっているのだろう。  9月に入っても、まだ依然として病院通いは続いています。このままの状態でよ いものやら、また、何か悪いことが起こらなければと心配もしていました。発作が ないのは、体調が安定していると考えて、安心してよいのやらと思っていました。  すると、9月中旬になって発作がありました。ひどいかなと思いきや、わりに軽 い発作で済みました。何とか持ちこたえているのか、まったく先が読めない毎日で す。また、その後、点滴のための病院通いも、少しずつ回数が減ってきたとは言っ ても、続いていました。

 昴の病院通いは、いつまで…?

《昴NOW・11月編》

 9月、10月の昴の発作は、1回でしたが、今月は、7月、8月のようにまた、 1回もありませんでした。一方の食欲の方はと言うと、ガツガツと食べるときもあ ったり、いつまでも少し食べてはやめ、また少し食べてはやめたりと、その日の様 子によって異なる毎日です。そのほかには、特に変わった様子もなく、毎日を過ご してきました。何とか無事に生活をしてきました。


昴倶楽部/87 - 昴倶楽部 - 昴倶楽部/89


トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2006-12-31 (日) 13:07:15 (4774d)