昴(すばる)倶楽部 87 2006/11/01

[点滴と闘う中、昴の誕生日!]

 6月は、私たち夫婦の北海道旅行から帰ったその後も、昴の点滴のための通院に 追われる毎日となりました。また、発作が3回とまた増えてしまって、心配をしま した。この先、どんなことが待ち受けているのやら…。  7月に入り、無事に誕生日を迎えられるかとたいへん心配しました。  1日おきの点滴は、たいへんです。人間でも、じっと液が体内に入り終わるまで 待っているのは、辛いものがあります。それを昴もじっと待っているのはたいへん で、身体を動かしたがります。それを押さえている私たちにとっても、辛いものが あります。心の中で、「辛抱だよ」と思いながら、付き添っています。  点滴が終わって帰宅する道中も、車の中、ふくれたお腹が気になるので、昴は、 じっと座席に座っていられず、もぞもぞとしています。運転も慎重にならざるを得 ません。帰宅して部屋に入れると、さずが疲れるのか、ぐったりとはしている様子 がありますが、やはり動きたがります。しかし、ふくれたお腹と後足が少し弱って いることもあって、すぐに腹ばいになってしまいます。それでも、前足で踏ん張っ て、歩こうともがいていることもあります。そこまでしなくても、点滴が体内へと 吸収されるまで、しばらくじっとしていればよいのにと私たちは思うのですが、そ の思いが昴には伝わらないようでした。  そんな中、何とか前半を乗り越えて、7月12日、その日を迎えて、昴は14歳 になりました。  もう老犬ですが、まだまだ長生きさせてやりたいです。点滴も昴にとっては辛い ことかと思いますが、長生きするには、それも辛抱だと思います。ましてや、まだ まだ暑い日は、これから先続きます。私たちが昼間留守をしている毎日がとても心 配ですが、昴には、何とか乗り切ってもらいたいものです。

[昴の体調はよくなるのだろうか?]

 それが、7月の後半に入ってからも、昴の発作は1回もありませんでした。それ に伴ってか分かりませんが、体調の方も少しずつ回復してきました。また、食欲も 出てきて、前のように食べ始めたので、病院通いも、少し回数が減って来ました。 減ったとは言っても、1日おきが3日おきくらいになっただけですが、これだけで も私たちにとっては、生活のサイクルが助かりました。  このまま良くなって、病院通いが遠ざかってくれることを期待している私たちで すが、なかなかそうもいかず、この先もまだ点滴との闘いが昴には、続いていく毎 日でした。とりあえず食欲が復活したのは、安心できる材料ではありますが、寝起 きの大量のオシッコも続いているので、まだまだ、まったく目が離せない毎日には 変わりないのかもしれません。

 食欲の復活に少し安心していたわけですが、…?

《昴NOW・10月編》

 9月の昴の発作は、1回でしたが、今月も、先月から1ヶ月少し経っての発作の 1回でした。でもまだ、点滴のための病院通いは続いています。また、少し回数が 減って1週間に1回くらいのわりにはなりましたが、依然として続いていることに 変わりはありません。何だか点滴をした後は、元気がないような感じも見られます が、打ち切るわけにもいかないようです。その代わり、毎日飲んでいる薬の1種類 の分量が、前より少し減りました。点滴のおかげか分かりませんが、長生きしてい けるように、昴にはがんばってもらいたいです。


昴倶楽部/86 - 昴倶楽部 - 昴倶楽部/88


トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2006-12-31 (日) 13:06:33 (4775d)