昴(すばる)倶楽部 79 2006/02/01

[妻が、1週間、家を留守にする!]

 昴は、11月に入り、発作を起こしたという様子が見当たりませんでした。とき どき足がふらふらと、軽い発作かと思われる様子はありましたが、いつものような 痙攣を起こすという様子は見られず、体調が安定していました。  そして迎えた12月。今月は、前から妻が予定していた旅行に出かける月です。 それも1週間、それも国内ではなく、海外です。行き先は、寒い中、寒い国である ベルギーです。その間、昴とマメ(マメ太郎・MIX犬)の世話は、私と娘の二人 でしなくてはなりません。どうなることでしょうか?  まだ、寝起きに大量のおしっこをする傾向が続いて見られるし、朝晩の食欲はあ って、食べる量は変わらないのですが、食べるスピードが、食べ終わるのに時間が かかる状態も続いていました。何とか、妻が居ない間、これ以上の悪い状態が起き ないことを祈るだけでした。 ところが!

[妻が、1週間、家を留守にする間に、事件が!(PART・1)]

 我が家では、昴とマメのドッグフードは、マメを飼い始めてから、犬種に合わせ て、ずっと違う物を食べさせています。ところが、妻が出発する数日前から、昴用 のドッグフードがきれていました。そのため、買いに行かなければと思ってはいま したが、私も妻も仕事の関係で行く時間がなく、マメ用のドッグフードで代用して いました。妻は、出発を前にして、それどころではない心境にあったのかもしれま せんが。  (今思うと、これも一つの、昴の体調をそこなう原因だったのかもしれません。)  そして、事の始まりは、妻が出発する前日から、その様子は始まりました。  出発を明日にひかえ、私は妻と、持ち物の確認をしたりトランクへの荷造りをし たりと、その日は過ごしていました。すると、昴の様子は、どうでしょう。  いつものように昼寝をしていたのですが、起き上がってからの様子が、少しおか しいのです。右の後ろ足が、どうもうまく踏んばることができず、うまく立ち上が ることができません。腹ばいになっています。立ち上がっても、しばらく歩いてい ると、バランスをくずして倒れる様子が見られます。それが、その日は、ずっと夜 まで続くことになってしまいました。  妻は、とても気になって、明日の出発どころではない心境にも、私には感じられ ました。でも、私と娘が居るから心配しないで、行くように話をして、その夜は寝 ることにしました。  いよいよ出発当日の朝。空港へ向かうバスの集合場所へ6時過ぎに集合というこ とで、妻は4時に起きました。そして、昴の寝ているリビングルームへ妻が行って みると、その様子はたいへんでした。  昴のベッドシートには、おしっこがしてあるし、床には、ウンチが転がっている しと、妻は、出発前にして、たいへんなそうじをするはめになってしまいました。 さらに悪いことに、昨日の様子と同じく、まだ立ち上がることがあまりできず、床 に腹ばいになっています。  どうしよう、心配です。でも、出発時刻もせまってくるので、そうじをした後、 私は妻を集合場所まで車で送って行きました。車の中、妻は昴を心配していました が、後は私と娘に頼むほかありませんでした。 (逆に私は、昴も心配でしたが、妻が無事に帰ってくることも心配でした。)

 さあ、たいへんな1週間が始まった! 昴は、この後、どうなるのか?

《昴NOW・2月編》

 1月の昴の発作は、2回という平均的なものだったのに反して、今月は1回と、 さらに体調が安定しているようにも思います。でも、相変わらず続いているのは、 寝起きに大量のおしっこをする様子が見られることです。ひんぱんにされるよりも とも思いますが、量が多いので少し心配にもなります。そのため、私たちが家に居 て、昴が寝起きの状態に遭遇した際は、急いで裏庭へ連れて行って、おしっこをさ せるようにしました。これで、少しは、床そうじが減ることになりました。


昴倶楽部/78 - 昴倶楽部 - 昴倶楽部/80


トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2006-07-30 (日) 15:43:26 (5119d)