昴(すばる)倶楽部 70 2005/06/01

[さて、3月の昴の様子は、どうなることやら?]

 寒さがきびしい2月をむかえた昴でしたが、発作は、月初めの2回にとどまりま した。昴の散歩は、ひかえるようにしたためか、寒さも何とか乗り越えて、落ち着 いた生活を過ごすことができたのではないかと思います。  そして、3月になりました。まだまだ、寒い日は続いていましたが、3月の発作 も中旬の1回にとどまりました。春に向かって落ち着いた生活を過ごしているのか なあと感じました。これは、私たち家族にとっては、とてもうれしいことでした。 でも、安心ばかりしていると、次に何が起こるのか予想のできない昴ですから、そ う手放しでは喜んでもいられないのかもしれません。  4月になり、桜が咲いたら、いつもの桜並木のある道を、昴やマメと花見をしな がら散歩に出かけたいなあと、今から待ち遠しく思っているこの頃でした。  ところが、その桜に異変が起きてしまい、花見をしながらの散歩が?

[昴やマメと花見をしながら散歩をするはずだったのに!]

 4月ももうすぐという、3月の終わりのある日、例年桜が咲いたら、とてもきれ いな桜並木のある道に散歩に出かけると、びっくりです。  そこは、我が家から歩いて5分ほどのところで、JRの駅の真南にあり、ホーム の南側に沿って小さな川が流れていて、その土手に100mくらいにわたって桜の 木が植えられています。樹齢何年になるか、分かりませんが、かなり前からその桜 の木たちは、そこできれいな花を咲かせていました。昴やマメと花見をしながら散 歩をするのが、とても楽しいひとときでした。  その桜の木たちが、全部切り取られて、すべて切り株になっていました。あと1 週間もすれば、桜の花が見られるという時期にです。近くに立てられた看板には、 河川工事のために伐採する、他の場所に移植するには老齢のため、それもできず、 申し訳ない、というような内容が書かれていました。  もうつぼみも、かなりふくらんで、桜の花が待ち遠しいなと思って行ったのです が、残念でした。今年の桜の花を見る前に、なくなってしまいました。もう桜を見 ながらの散歩ができなくなってしまいました。  現在、河川工事は着々と進んでいます。マメと散歩をしながら、私は、さみしく その道を歩いています。今後、どのように様変わりするのかと思いながら。 

 そして、むかえた4月。マメにとっては、お祭りの山車の太鼓の音についで嫌い な、狂犬病の予防接種に行く日がやってきました。どうも他の犬や注射が気になる 例年ですが、今年は、さてどうなるのやら?

《昴NOW・5月編》

 今月の昴の発作は、先月に引き続いて、中旬の2日続けての連続発作の2回にと どまりました。今年に入り、発作の回数は、月に2〜3回という平均で、多いわけ ではないので、安心には安心なのですが。  食欲は、依然としてあり、問題はありませんが、睡眠時間が、この頃長いように も感じます。暑くもなく、寒くもなくと、季節的には昴にとって、よい時期だと思 いますが、ただ、気になることは、昴の姿勢です。(これは、後号にて)


昴倶楽部/69 - 昴倶楽部 - 昴倶楽部/71


トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2005-06-01 (水) 00:00:00 (5591d)