昴(すばる)倶楽部 51 2003/11/03

 みのさん。読者のみなさん。ご声援ありがとうございます。  この「昴(すばる)倶楽部」も、50回をこえ、今月でまる4年になりました。そ して、5年目に入ります。早いもので,もうそんなになるのかと、書いている私自身 びっくりしています。いろいろなことがありましたが、今後も続けられるまで、みの さんに掲載していただきたいと思いますので、よろしくお願いします。

[私の右足の噛まれた傷は、……?]

 2003年7月下旬のある日の夜、マメ(マメ太郎・三男・MIX犬)は寝ていた ようです。それに私も気づいてはいたのですが、ほろ酔い気分で足もふらついていた ようで、運悪くも、寝ているマメの尻尾を少し踏んづけてしまいました。これにはマ メもびっくり、「キャイン!」と飛び起きたと同時に危険を感じたらしく、私の右足 をガブリと噛みました。  噛まれた場所は,右足の甲の部分です。昴とは違って、マメの方が歯も長く、噛む 力も大きいのは仕方ないことです。勢いよく深く噛まれたので、出血もあり、次の日 には、痛みと腫れがありました。幸いにも病院へ行くほどでもないと考え、家庭薬で 治療することにしました。でも、その後、2週間くらいは、腫れがひかない生活とな りました。「飼い犬に噛まれる」というドジな事件となりました。

[落ち着いた生活を送っていた2匹ですが、また、昴に珍事が……?]

 2003年8月、曇りの日や雨の降る日が多く、やっと後半になって夏らしい日が やってきました。そのおかげで、例年になく昴は、家の中でも、あまり暑がる様子も なく過ごせました。また、昴の発作も、7月の月始めに集中した発作から、その後、 計1回という状態で、またまた落ち着いた生活を送ることができました。  ところが、その落ち着いた生活の中で、またやってくれました。昴の食欲です。  8月中旬のある日のことです。その日、私たち夫婦の休みが、久しぶりに重なり、 昼食も兼ねて買い物へと外出したときのことです。毎日留守をするときの注意で、昴 がリビングルームから、廊下や台所、和室へと出ないように、それぞれの間のフェン スの確認をして出かけました。昴が、フェンスを飛び越すことはできません。  しかし、帰宅後にリビングルームを見てみると、昴の姿はありません。眼も悪くな っているし、足腰も弱くなっている昴が、まさか2階へ上がるわけはと見ても、どこ にもいません。ひょっとしてと、風呂場をのぞいて見ると、洗い場が冷えて涼しいの か、そこに横たわって寝ていました。  これは、珍事です。3箇所のフェンスは、閉まっていて、飛び越すことはできない のに、何故だろう。どうやって風呂場へ行ったのだろう。 (みなさん、どうやって風呂場へ行ったと思いますか?謎の検証は?)

 昴は、どうやって風呂場へ行ったのか? 謎の検証は、?  そして、昴の食欲は……? 

《昴NOW・10月編》

 秋らしくなってきた今月は、昴にとっては、過ごしやすい毎日だったように思いま す。そのせいか昴の発作は、先月始めに集中した計4回以後、今月の月始めの計1回 だけという安心した生活になりました。しかし、その涼しくなってきたせいか、おし っこの量が増えているようにも思えます。また、おしっこをトイレでしてくれればよ いのですが、少しトイレからはみ出してする様子が見られ、回りが汚れて困ってしま います。  マメにとっては、またお祭りの太鼓の練習の音、そして、お祭り当日の2日間と、 その様子は、後号の「昴(すばる)倶楽部」でお知らせします。


昴倶楽部/50 - 昴倶楽部 - 昴倶楽部/52


トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2003-11-03 (月) 00:00:00 (6165d)