昴(すばる)倶楽部 40 2002/12/04

[食欲不振の状態がいつまで続くのか心配なマメは……?]

 2002年8月に入りました。  夕方になっても、暑さのためか、いつまでもハアハアといった姿の日が多く見られ る昴でした。暑さから耐える毎日が続いています。それでも昴はまだ、昼間は、家の 中にいるために、少しはましなのかもしれません。でも、日当たりのよい玄関先にい るマメ(マメ太郎・三男・MIX犬)は、もっと暑さから耐える毎日を送っているの ではと、玄関先に「すだれ」を設置しました。そのためか、その「すだれ」でできる 日陰になった玄関のタイルが冷たいらしく、それを利用して、マメも少しは涼しい昼 寝ができるようになりました。また、息子が10日間ほど帰宅して、久しぶりに散歩 にも遠くまで行けて喜んでいる様子が見られました。  しかし、7月下旬より起きた変化、今まで毎食をいつも完食してきたマメの食欲が おちている状態は、いぜんと続いています。一度に食缶を空にすることがなく、後で 食べたり残したりする様子が、まだ毎日見られました。 (特に大きな病気をしたこともないマメが、夏バテにでもならないかと心配です)

[暑さに負けるな、おしっこの量とハアハアの様子が気になる昴は……?]

 一方、家の中、家族のだれかが帰宅するまでは、ハアハアとがんばって待っている 昴の姿を想像すると、それもかわいそうで心配です。昴の暑さ対策のために、クール マット、アルミのクール板を購入しようとも思いました。 (思っていたのですが、何とかもちこたえているので、結局買わずに過ごしました)  けれども暑いせいか、水分をやたらととっていて、おしっこが大量に出ます。トイ レのシートを交換するとき、容器があふれそうな勢いの日もありました。脱水状態に なると思えば、水分をそれだけとっている証拠ですから、安心なわけではあります。  でも、昼間は、やはり寝てばかりいる毎日でした。散歩も行きはよいのですが、帰 りは疲れるのか、歩き方が遅く、ヘタヘタという感じで、家に着くと、腹ばいになり 休むことが多く見られました。  ところで、7月は、最高新記録ともなる2ヶ月ほどなかった昴の発作が1回あり、 また、いつものように戻ったかと思っていました。それが、今度は、8月に入って、 それ以後、発作がありません。今月は0回です。また、発作のない日々が続き始めま した。いったい昴の身体はどうなっているのか、逆に気になりました。  それでもまあ、何とか暑さ対策をしながら生活することができました。

[そんな2匹がむかえた9月は……!]

 9月に入っても、7月下旬より、いぜんとしてマメの食欲が減っている状態は続い ていました。そのため、思いきってマメのドッグフードを替えてみることにしてみま した。するとどうでしょう、今度は以前のように一度に食缶を空にすることはありま せんが、食欲も出てきて、食べ残しは減り、後で食べてしまうようになりました。 (少しずつでもマメの食欲が戻ってきたことに安心しました)  昴の発作のない日々を心配していましたが、9月始めにありました。発作がない日 が一ヶ月以上も続いて、大きな発作が来るのではと心配もしていましたが、いつもの 程度の発作で、少し安心しました。発作と付き合っていくというのは、昴にとっても 私たちにとっても、心配したり安心したりの繰り返しのようです。

  ただ、まだ気になる昴の様子が…?  そして、大学生活を送っている息子に起きたアクシデント…?

《昴NOW・11月編》

 昴の発作は、うれしいことに今月は1回と安定した月になりました。しかし、先月 から気になるのは、ひどくはないのですが、昴は少々下痢ぎみのウンチが続いている ことです。食餌の量を多少減らしたり、鳥のササミをあげたりと、体調管理をしてき ました。食欲はある昴ですので、何とかのりきっているのかもしれません。  でも、食餌の量を多少減らしたのが災いしたのか、今月は、その食欲がまた、事件 を起こしてくれました。   (後号の「昴(すばる)倶楽部」で掲載します)  今年もあと一ヶ月となりました。昴もマメも元気で、私たち家族も元気で、残りの 2002年を過ごしていければと思います。


昴倶楽部/39 - 昴倶楽部 - 昴倶楽部/41


トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2002-12-04 (水) 00:00:00 (6264d)