昴(すばる)倶楽部 37 2002/9/01

[昴とマメの生活に変化が起こるのか……?]      2002年4月、息子(長男)が大学生活のための1人暮らしを始め、家から遠く 離れ、我が家は3人(私・妻・長女)と2匹の生活になりました。さらに、私も勤務 先が転勤でかわり、新しいスタートです。  昴(次男・ビーグル犬)とマメ(マメ太郎・三男・MIX犬)にとっては、どんな ことを感じる日々になるのやら。しばらく続いている昴のおしっこの様子が、少しで も改善されるように期待をしていました。

 はじめに昴ですが、先月の8回の発作が、うそのように思われるくらいで、4月の 発作は3回と、また安定した生活をすることができました。しかし、まだ、昴のおし っこの様子が、やはりおかしいところがあって、トイレでしたり、トイレ以外のとこ ろ(だいたいは同じ場所ではありますが)でもしたりと様子がいろいろです。  息子が家から居なくなったとはいうものの、特に様子に変わったところは見当たら ない毎日です。それもそうかもしれません。昴の眼はかなり悪くなっていて、「ほと んど見えない状態にあるのでは?」と獣医さんから言われています。ですから息子の 存在を肉眼で確認できないし、まだ息子の臭いは残っているだろうし、居る居ないの 判断は、人が考えるほど気にはしていないのかもしれません。散歩も、眼が悪いので 低い植え込みにぶつからないように気をつけて歩かせています。でも、散歩になると 元気になる昴ですので、眼だけは、けがをさせないように気を配っています。  次にマメの様子です。昼間は、ずっと玄関先にいて、家族が帰宅するまで番犬の役 をしてくれています。3月までの間、私も前の勤務先から帰った後に散歩に出かける 時間があり、夕方は私が散歩に連れて行ったり、息子が予備校から帰って来て連れて 行ったりという生活でした。でも、私の勤務先が変わり、帰宅も遅くなり、息子も居 ない、娘は仕事の関係で私よりも帰宅が遅くて、散歩は無理です。  ということで、マメの散歩は、妻の仕事になりました。夕食の支度をする前に散歩 をするという生活に変わりました。妻には申し訳ないのですが、仕事から帰って休む まもなく夕食の支度もあるわけですが、昴とマメの2匹の散歩が、その前のひと仕事 になってしまいました。 (もちろん、私の帰宅が早いときや休みの日は、私がマメの散歩をしています)  そのため、息子だったら遠くまで散歩に連れて行ってくれるのですが、2匹の散歩 がある妻では、それができなくなり、マメにとって、少し残念な思いをさせることに なったかもしれません。

[マメのつかの間の幸せ……?]

 4月は、家族の生活、昴とマメの生活も変わり、あわただしく1ヶ月が過ぎたよう に思います。そして、私たち家族にとっては、少し休める5月の連休になりました。 4月から、大学生活のために1人暮らしを始めた息子も、一度帰って来ることになり ました。しかし、我が家への到着は、昼間ではなく、夜になってのことです。 (夜の訪問者?ではないですが、帰宅する息子へのマメの反応は……?)  1ヶ月姿の見えなかった息子に、夜、マメはどんな反応をするかと思いましたが、 やはり憶えていて、うれしそうに出迎えてくれました。他の人間が、夜間に訪ねて来 れば、たとえ玄関の中に居る(暗くなるとマメは、中に入れている)とはいえ、必ず 吠えるマメですが、足音で分かったのでしょうか。しっぽを振りながら出迎えたと、 息子が話してくれました。家族は、いいものだなあとつくづく感じました。  次の日から、しばらくマメの散歩は、また息子が連れて行ってくれました。出かけ ると、家から少し離れた田んぼが広がっている辺りを一周してくるので、1時間以上 帰って来ないときもあります。遠くまで散歩に連れて行ってくれる息子に、久しぶり にマメも喜んでいました。マメには、つかの間の幸せな日々だったと思います。  昴は、やはり眼が悪くなっているせいなのか、それほど表情が変わる様子はありま せんでしたが、家族の話し声から、息子の存在は分かったと思います。

 そして、連休も終わり、帰って行った息子、また、いつもの生活が始まった家族、 そんな中で、昴とマメの生活に新たな変化が起こるのか……?

《昴NOW・8月編》

 前号(36号)で書いたように、先月は、最高新記録ともなる2ヶ月ほどなかった 昴の発作が1回ありました。それが、今月に入って、それ以後、発作がありません。 今月は0回です。ただ、暑い毎日が続いているせいか、水分をやたらととっていて、 おしっこが大量に出ます。トイレのシートを交換するとき、容器があふれんばかりに してあります。脱水状態になると思えば、水分をそれだけとっている証拠ですから、 安心なわけではありますが。まあ何とか暑さ対策をしながら生活することができまし た。この夏も乗り越えて、一日でも長生きしてほしいです。  マメは、なお暑い玄関先の生活ですので、すだれで日よけをしています。そのため 日陰になった玄関のタイルが冷たいらしく、昼寝も涼しそうです。それから、息子が 10日間ほど帰宅して、久しぶりに散歩にも遠くまで行けて喜んでいる様子が見られ ました。


昴倶楽部/36 - 昴倶楽部 - 昴倶楽部/38


トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2002-09-01 (日) 00:00:00 (6556d)