昴(すばる)倶楽部 32 2002/04/01

[9月の台風接近の折、昴の身に、別の嵐が!]

 9月上旬の台風接近の折、外飼いのマメ(マメ太郎・三男・MIX犬)は、裏庭で はなく玄関の中で一晩を過ごし、静かに寝てくれて、家族も安心して台風の去るのを 見届けることができました。しかし、そんな折、昴の身に、別の嵐が起きました。  昨年(2000年)の9月の昴は、下痢と連続発作に悩まされました(第24号参 照)。今年(2001年)は、そんなことが起こらないようにと注意していました。  しかし、また、3日間の連続発作が起きてしまいました。それも、我が家付近に近 づいた台風があった、そのときでした。人間でも、気圧の変化で頭が痛くなるという 人を耳にしますが、台風の気圧の変化に昴も反応して発作を起こしたのでしょうか? まったく関係がないとも言えないかもしれません。でも、台風も去って、その後は安 定して平穏な毎日を過ごすことができました。

[10月に入って、昴とマメの様子は…!]

 10月の昴は、先月のような連続発作はなく、普通に発作が4回とまあまあなので すが、その発作後の様子が気になりました。常なら発作後はウロウロと歩き回ること が多いのですが、今月は何かボーッとしている状態が目につきました。特に異変が見 られるという状態のものではありませんから、しばらくすると、いつもの昴には返っ ていました。新しい発作後のパターンかとも思いました。  そんなある日の夕方、何もしていないのに、どこかへぶつけたわけでもないのに、 急に右前足を気にして、上げながら痛そうに歩く日がありました。前にもそんなこと があったので、その日は一晩様子を見ることにしました。すると、次の日には何事も なかったように右前足は上げておらず、散歩にも普段どおりに出かけました。 (一体何だろう?昴には、いろいろなことが起こります)  この時期は、いろんなところでお祭りが行われます。我が家付近でも、秋祭りがあ りました。すると、困るのは、またマメです。山車の大太鼓の音、山車を引く子供た ちの鳴らす爆竹の音、これにまた大パニックになっていました。例年のことなのです が、どうもマメは慣れません。ましてや今年は4台もの山車が、続けて我が家のすぐ 前を通っていったので、余計に大声で鳴く大パニックとなりました。どうもこういう 物音は嫌いなようです。散歩に出かけても、線路沿いを歩くと、列車の音、特に貨物 列車の音には敏感に反応します。これも、何度聞いても慣れません。  一方の昴は、大太鼓や爆竹の音には、まったく無関心といった具合で、いつもの平 然とした様子でした。 (マメの苦手なものは、どうも音関係にあるようです)

[昴の体内時計が、狂ってしまった????]

 台風後、体調に大きな変化もなく過ごせている昴は、11月に入っても発作の回数 は3回と、まあまあ平均的な様子でした。その発作も、いつもと同じ様子で、先月の 何かボーッとしている状態もなく、気になるというものではありませんでした。  しかし、困ったことに昴の朝鳴きの状態が、今までと変わりました。朝鳴きの鳴く 時刻が問題です。6時頃に鳴くのなら家族の目覚まし時計代わりにもなるのですが、 5時頃とか、それ以前という状態も出てきました。どうしたことでしょう?  昴の体内時計が、狂ってしまったというのでしょうか?私や妻は、仕方なく起きて いって、なだめたり、早い朝食にしたりして過ごさざるを得ない状態になりました。 (これが寒い時期まで続いたら、どうなるのだろうと思いました)  一方、マメですが、先月の秋祭りより、昴とは反対で夜になるとクンクンと鳴くよ うになりました。昼間は、玄関先でおとなしく一日を生活しているのですが、夕方や 夜になって裏庭につながれると、どうも鳴き始めます。  ジュニア(四男・MIX猫)は家の中にいるので、ジュニア以外の猫が、夜間どう もウロウロしていることにも少し原因があるようにも思います。それとも、裏庭が嫌 なのか鳴いています。裏の家や隣家の迷惑を考えて、夜間はマメを家の中の玄関につ ないで寝かせることになりました。 (昴の体調がいいかなあと安心していると、また別の問題が発生する我が家です)

 2001年12月、重大事件発生!!   我が家にとって、今まで経験したことのない、とんでもない事態が発生!!

《昴NOW・3月編》

 例年にない速さでやってきた、そんな桜の開花が聞かれる中、昴にも異変です。  1、2月と昴の発作は少なく、安心な日々を過ごすことができたのですが、今月は 困ったことに8回も発作がありました。そして、昴のおしっこの様子が、やはりおか しいのです。トイレ以外のところでも、する様子が増えました。  先が短いということなのでしょうか?どなたか、何か情報をお持ちの方は教えてく ださい。家を昴だけにして、留守にすることが多い我が家では、家族が帰宅後、おし っこの始末に追われる日が多くなりました。  息子の受験も、国立の大学が合格して、わが夫婦は嬉しい限りです。家から遠いの で、さっそく引越しもして、4月より家族が1人減る生活になります。さらに、私も 勤務先が転勤でかわり、新しいスタートです。  4月から我が家は、新しい生活になるわけですが、昴たちにとっては、どんなこと を感じる日々になるのやら。昴のおしっこの様子が、少しでも改善されるように期待 をしていきたいと思っています。 なりそうです。


昴倶楽部/31 - 昴倶楽部 - 昴倶楽部/33


トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2002-04-01 (月) 00:00:00 (6679d)