昴(すばる)倶楽部 31 2002/03/01

[下痢が続いて止まらない!!]

 昴のお腹も、右前足も元にもどり、また安心な生活になった7月下旬のことです。  食欲はいつも通りですが、4日ほど続けて下痢になりました。その頃は、気温35 度以上の暑い日が続き、水分をたくさんとるので、それでかとも思いました。でも、 心配でもあり、一応病院へ行き、診察を受けました。以前のようにお腹に虫がいると いうことでもなく、食欲もあるので、様子を見るように病院では言われました。 (しかし、食べても吐くわけではないのに、下痢が続いて止まらない。8月に入って  ても、どうしたのか?)  夏休みに入ったとはいえ、今年もまた、子供たちも私たち夫婦も、家に昼間居ない ときが多いので、またまた暑さ対策をしっかりして、昴にはがんばってもらおうと考 えていました。ところが、8月上旬のある日は、1日に4回も下痢便をする日があり ました。食欲はあるのですが便がやわらかく、そのためか体力も消耗してしまうらし く、歩く姿もヨタヨタと、すぐに横になる様子が多かったです。  病院から下痢止めをもらって服用はしていますが、無理をさせないようにと散歩も ひかえることにしました。家にだれか居るときは、昼間の暑い時間帯は冷房をして少 しでも過ごしやすいように配慮しました。そのため、8月も後半になって、だんだん と便も調子よくなり、元気も回復してきたので、夕方の涼しくなってから散歩を再開 しました。人間でも夏バテする暑さが先月下旬はありましたから、昴もそうなってし まったのかとも思います。

[とんだ伏兵がいた!?]

 下痢から開放され、元気に散歩も再開した昴でしたが、とんだ伏兵がいました。  8月下旬のある朝、昴が6時ごろに鳴きました。元気になった証拠と私たち夫婦は 思っていたのですが、そうは思っていない人が一人いました。  第10、11号の『青天の霹靂事件』のときのご主人です。  昴が鳴いて、しばらくした後、妻がマメ(マメ太郎・三男・MIX犬)の散歩に行 きました。するとどうでしょう。そのご主人、待っていたかのように、自分の家の前 に立っていて、妻に昴の朝鳴きを非難したそうです。あれ以来、また何か言われたく はないと思っていた我が家でした。そのため、その夜より私たち人間は暑いのを我慢 して戸締まり、窓締めをきちんとして、昴の鳴き声が聞こえないようにして寝ること になってしまいました。 (腹の中では、「このオヤジめ!」とは思っていたのですが、近所でもあり)

[一方、マメ、ジュニア(四男・MIX猫)の様子は!]

 外飼いのマメは、夜間は蚊よけの線香をして、涼しい裏庭で寝ていますが、昼間は 番犬も兼ねて玄関先で生活させていました。でも、軒先はあるものの暑さには負けま すので、長めのすだれを吊すことにしました。そのため、夏バテすることもなく元気 に夏を過ごせました。  ジュニアは、暑い昼間は家の中にいて、夕方の涼しい時刻になると外へ見回りに出 かけたりしていました。あるいは朝から一日中、家の周りやご近所の家の涼しいとこ ろで過ごしたりしていました。また、夜間は、娘のベッドの下が涼しいのか、お気に 入りでそこで寝ていました。猫特有の暑さ対策をして過ごせました。  8月いっぱい暑い思いばかりをしているのは、昴の方だったのかもしれません。

[9月に入って、台風接近!]

 9月上旬、我が家付近に台風が接近しました。  台風と言えば、外飼いのマメです。どうも自然現象などには敏感に反応する性格の 持ち主ですので、またパニックになっては心配と思いました。また、外で雨にあたっ てびしょ濡れでは、かわいそうですのでこの日は、裏庭ではなく玄関の中で一晩を過 ごさせました。しかし、玄関の中の生活では、リードを噛み切るという事件(第12 号参照)も起こしていますので、これまた心配です。そこで、リードはワイヤー性の ものにしました。おかげで、静かに寝てくれて、家族も安心して台風の去るのを見届 けることができました。

 しかし、そんな折、昴の身に、別の嵐が!!!

《昴NOW・2月編》

 今月は、昴の発作も2回と、先月に引き続いて安心な日々を過ごすことができまし た。でも、困ったことに、どうしたことか、昴のおしっこの様子がおかしいのです。 トイレにする習慣はついているのですが、トイレ以外のところでも、少しする様子が 見られるようになりました。年をとってきて、感覚がにぶってきたのかとも考えまし たが、まだそれには早い気もします。しばらく様子を観察したいと思います。  寒い時は昴が散歩に出ることは止めていましたが、温かい日は、出かけるようにし ました。家の中ばかりに居るので、外へ出ると、別人(別犬)のように生き生きとし た姿です。そんな姿を見ていると、余計に温かい春が待ち遠しいです。  息子の受験も、私大の方は合格して、一応キープはしてあるので、後は国公立の方 が合格してくれるのを、わが夫婦は祈っています。3月は、息子の結果で引越し先も 決まり、忙しくなりそうで、昴たちにとっては、人間のあわただしさを感じる日々に なりそうです。


昴倶楽部/30 - 昴倶楽部 - 昴倶楽部/32


トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2002-03-01 (金) 00:00:00 (6541d)