昴(すばる)倶楽部 29 2002/01/04

 みなさん、新年あけまして、おめでとうございます。  2002年も、「昴(すばる)倶楽部」に、ご声援をお願いします。  今年が、昴たちにとって、またしても、どんな1年になるのやら分かりませんが、 2匹が元気で、1年を過ごせたらと思います。また、この「昴(すばる)倶楽部」が 末長く続けられたらと願っています。

[パソコンがおかしい、「昴(すばる)倶楽部」は続けられるのか??]

 昴の脱走事件から、「散歩後も、家の中に昴を入れるまでは気をつける」、そんな 教訓ができた5月に入ってのできごとです。  2001年5月号の「ハグ姫通信」も無事に受信して、その後、仕事のかたわらで 落書き帳に昴の様子などメッセージを書き込もうかと思い、インターネットを接続し ようとしたら、どうしたことでしょう。接続できません。そう言えば、前日に息子が パソコンを使っていたのを思い出し、「また何か操作ミスでもしたのか」と聞くと、 「そのときは接続できていて、特に問題はなかった」と言います。そんな訳はないは ずで、原因は息子にあるようですが、とにかく何とかしなくてはなりません。  自分の分かる範囲で、本も見ながら四苦八苦です。みのさんに直し方を教えてもら いたくても、接続できないのでは連絡もつかず、困り果てました。このままでは、落 書き帳はおろか、「昴(すばる)倶楽部」が続けられません。結局インターネットが 接続できないという事態が、10日間ほど続きました。昴たちの様子に変わったこと がなかったのは幸いでした。何か起これば、パソコンどころではありません。しかし ながら、苦労しながらも何とか自力で直して、接続できるようになりました。また一 つ、昴の教訓ばかりでなく、パソコンの教訓ができました。 (まだまだパソコンに未熟な私で、がんばらなくてはと思い知らされました)

[昴は、元気! マメ(マメ太郎・三男・MIX犬)の得意技は!]

 5月は、昴の発作も3回と安定した生活が送れました。元気もあり、散歩に行くと 走り回りたい様子が見られ、リードを持つ私たちの方がハラハラさせられる、そんな 日々を過ごしました。こんな平穏な毎日が続いてくれたら、我が家は何の心配もなく 幸せな日々が過ごせるのですが…?  一方のマメはと言えば、昼間は玄関先で、夜間は裏庭で生活しています。共に普通 の紐のリードでは、数回噛み切った経験の持ち犬だけに、鎖でつないで生活させてい ます。しかし、昼間は良いのですが、夜間は鎖の音が気になります。そこで、どうせ ならと2本とも、音が出にくいワイヤーのリードに交換しました。今度は音が出ず、 静かで、私たちもマメ自身も、快適な生活を送れるようになりました。  そのマメですが、大好きな物が、ボールです。玄関先でも裏庭でも、一人でボール 遊びに夢中になっていることが多く見られます。6月に入り、いつものように公園に 散歩に行きました。すると、茂みが何か気になってならないようです。何か臭うのか と思い、心配しながらも近づくと、軟球のボールです。マメの視線からは、ボールが 見えていたのです。さっそく口にくわえて、うれしそうです。マメの得意技は、散歩 の途中でボールを見つけることです。その後、家に帰るまでずっとくわえたままで、 持ち帰ってきました。これで拾ったボールは4個になりました。 (その後も、マメの得意技は続いていて、現在は6個になっています)

[5月は元気な昴が、6月後半になって、またしても事件発生!!]

 6月に入り、息の荒い、ちょっと咳こむような様子も見られる日もありましたが、 昴の発作も1回と安定した生活が送れていました。ただ、散歩から帰って来ると、暑 いのか、疲れたのか、床に四つん這いに横たわって休憩のポーズ、そんな姿が見られ ました。眼が悪いので、それだけ昴自身、散歩には気を使い、エネルギーを使ってい るのかもしれません。でも、散歩中は、先月と同様にリードを引っ張るほどの元気さ です。見栄を張っているのでしょうか?これからは、ますます暑くなるので、あまり 負担をかけないように生活させていきたいと思っていました。  そんなある日、ちょうど妻は休みの日で、昴と家に居ました。午前中、妻が洗濯物 を干そうと目を放したすきのことです。開けておいた裏庭に出るリビングルームのド アから、昴は外に出る階段のところに歩いて行き、そこからマメの寝ている(いつも 寝ているところ、穴を掘ったところ)ところへ転倒してしまいました。  眼が悪いので、仕方ないことかもしれません。そのときは、特に鳴いた様子はなか ったと妻は言います。しかし、それ以後、夜になっても右前足を軽く着く状態のまま で、3本足です。触っても痛がる様子はないのですが、満足に歩行できずにおぼつか ない足取りです。水は飲むのですが、排尿がありません。いつもよりやたらと横たわ って寝ころんでいます。でも、食欲は、いつも通り旺盛です。足を痛がりませんが、 右前足をきちんと着かずにヨタヨタ歩きです。  何となく、以前より右前足は、ときどき少し効かない様子も見られたことを思い出 しました。足が麻痺しているのか、でも、後ろ足の踏ん張りが効かない排尿の様子も 見られるので、どちらかの脳神経が麻痺しているのか?とも思いました。   (昴は、この後いったいどうなるのだろうか? 足は、だいじょうぶなのか?)

 そんな眼も悪い、右前足の調子もよくない昴が、7月に入って、また事件発生!!

《昴NOW・12月編》

 今月は、我が家にとって、悲しい月となりました。それは、12/12のジュニア (四男・MIX猫)の急死です。毒死なのか、病死なのか、はっきりは分かりません が、今年最後の『青天の霹靂』事件ともなってしまいました。悲しんでいる我が家へ 勇気づけ、励ましのメールをくださった方々、ありがとうございました。  それにもまして、同じ時期に、実は昴も、今までに一度もなかった調子の悪い事態 を過ごしました。4日間の連続発作、その後、思いも寄らぬ事態が………! (詳細については、また後号でくわしく書きたいと思います)  今現在は、昴も前の調子に戻り、ひと安心をしていますが、散歩に出ることは止め ています。またいつ、事件やら問題やらが起きるのか分からない我が家です。  今年、2001年も、昴たちには、いろいろなことがありました。でも、年末を迎 えた現在、2匹とも一応普段の様子で年が越せそうです。2001年の後半のできご とについては、次号以降で、ご紹介したいと思います。  2002年、新年を迎えた、みなさんのワンコたちは、元気ですか?


昴倶楽部/28 - 昴倶楽部 - 昴倶楽部/30


トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2002-01-04 (金) 00:00:00 (6766d)