昴(すばる)倶楽部 2 1999/12/01

  読者のみなさん、何故犬を飼うことにしたのでしょうか?

  それぞれの家族に、理由があったことと思います。 今回は、「昴(すばる)倶楽部」のメンバーの主人公であるビーグル犬、昴を飼うこ とにした、我が家のエピソードです。

[切っ掛け]------------------------------------------------------------------  7年前の夏のある日まで、我が家は、4人家族で、そのときビーグル犬に出会うま では、犬も猫も飼っていませんでした。しかし、前々から「犬を飼いたい」と言って いた子供たちの願いもあり、その日、夕食を食べに出かける途中にペットショップへ 寄りました。私の気持ちとしては、飼うなら家の中で飼いたい気持ちが強くありまし た。自分が以前飼っていたミニチュア・ピンシャー(ミニピン)のblackでオス がいたら、飼いたいなと思っていました。(妻も、結婚する前は、実家で犬と猫を飼 っていたので、飼うことに抵抗はありませんでした)けれども、ミニピンは見当たら ず、店主に聞いてみると、しばらく待たなければ無理とのことでした。

[出会い]--------------------------------------------------------------------   そんな私に生まれて間もない4匹のかわいいビーグル犬(アメリカン・チャンピオ ンの直仔)が目にとまりました。もちろん、妻も子供たちも、すぐに、その4匹のビ ーグル犬のところへやって来ました。そして、その中の1匹、とびきりかわいいオス の仔犬が気に入り、我が家4人とも、「この犬なら飼いたいね。」と意見がまとまり ました。でも、まだ何の用意もしていない我が家にとっては、あまりに急な話です。 その仔犬こ、後ろ髪をひかれる想いもありましたが、夕食を食べに出かけました。

[決断]----------------------------------------------------------------------   ところが、食事中も帰宅途中の車の中でも、先ほどのかわいいビーグル犬のことが 気になってなりません。           「やっぱり、あのビーグル犬を飼おう」 ということに4人の意見が一致、急いでペットショップへ逆戻りしました。 早速、前金を支払い、その日のうちに先ずは必要な道具も全部買って、ビーグル犬の 仔犬を我が家へ連れて帰りました。  その夜は、我が家4人とも、飼ったばかりのビーグル犬の仔犬が気になり、うきう きドキドキで同じ部屋で寝ることにしました。 (これが、「昴(すばる)倶楽部」の誕生かな?)  次の日、残金を支払いに行くと、残りのビーグル犬3匹の内、1匹は買われていて、 あと2匹になっていました。あのとき、車の中で決断して逆戻りしていなかったら、 次の日にもう一度出かけたとしても、昴との出会いはなかったのかもしれません。   そんな運命的な、我が家とビーグル犬の仔犬との出会いです。

 そして、「昴」と命名し、我が家の次男となりました。やんちゃな仔犬との生活の 始まりです。暮らしているところは、12畳ほどの広さで床張りのリビングルームで す。(最初から、家の中で飼うことにしましたが、リビングで暮らすようになるエピ ソードについては、また後号で…)

 その後、昴に「てんかん」という病気が…!  また、三男となるマメ、四男となるジュニアとの出会いが…!

                                   昴の父より


昴倶楽部/1 - 昴倶楽部 - 昴倶楽部/3


トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 1999-12-01 (水) 00:00:00 (7359d)