昴(すばる)倶楽部 15 2000/11/17

 突然ですが、今号は、みのさんのご厚意のもとに、臨時号として「昴(すばる)倶 楽部」の満1周年の掲載を記念して、みのさんとの出会い、「昴(すばる)倶楽部」 の誕生についての話を、ここで書きたいと思います。

[みのさん、ハグ姫との出会い]

 第1号からの読者は、お分かりのように昴との出会いから8年が経ちました。 (知りたい方は、下記の内容をご覧の上、バックナンバーを見てください)  そんな中、昴が7歳をむかえた頃から、我が家でも、時代の流れに乗ってパソコン の話題が大きくふくらんできました。前号の秋祭りの際のマメ(マメ太郎・三男・M IX犬)の騒動も落ち着いてきた頃のできごとです。

 それまでは、仕事の文書などをつくるのは、ワープロ一筋の私でしたが、時代に乗 り遅れそうな気配を感じていましたので、夏に念願のパソコンを買い、あれこれと練 習を始めました。また、子供たちからの要望もあり、せっかくならとインターネット もできるように、同時に接続しました。 (まったくのパソコン初心者が、自分一人で配線も挑戦したので、インターネットが 使えるようになるのに、たいへん苦労しました)

 そして、あれこれと、いろいろなページを見てみる毎日が続いたある夜、妻からの 一言、「インターネットで犬のことが調べられる?犬のページでビーグル犬のページ はないの?」ともらしました。そうか、ビーグル犬のことを捜してみようということ になり、さっそく検索してみました。  たくさんのビーグル犬のページがあることを見つけましたが、その中で、目をひい た文字が、「闘病記」です。「病気と闘っている犬、何だろうか?」とページを見る と、昴と同じ病気の「てんかん」をもつハグ姫でした。  我が家としては、今まで、「てんかん」のことは、病院の先生との話くらいしか情 報がなく、近くに同じ病気の犬の飼い主は居ません。ましてや、病気もちの犬のこと を、あまり人に言えた話でもないという気持ちから、情報源の少ない現状でした。  そんな中、ホームページのみのさんやハグ姫に出会えたことは、我が家と同じ想い をもって愛犬と暮らしている人がいる。同じ病気と闘っているビーグル犬がいる。よ い機会に巡り合えた、何か情報が得られるぞという気持ちになりました。

 さっそく、みのさん、ハグ姫にメールを書くことにしました。 (これまた、メールを書くことも初めての私にとっては、たいへんなことでした)  とりあえずは、我が家の紹介も兼ねて、昴たちのこと、同じ「てんかん」の病気と 闘っていることを書きました。そして、まもなく返事が届きました。初めてのメール 体験でしたので、みのさんからのメールが我が家にとって、第1号の記念すべきメー ルとなりました。

[「昴(すばる)倶楽部」の誕生!]

 みのさんからのメールで、「ハグ姫通信」のことを初めて知りました。さっそく内容を 教えていただき送ってもらいました。ハグ姫のこと、読者投稿コーナーのことなど、 いろいろな情報が得られることを知りました。  その際に、みのさんから、昴のことを「ハグ姫通信」に投稿してもらえないかとい うお願いを受けました。「投稿」、みなさんの読者投稿コーナーを見せていただくの は、たいへんうれしいことですが、自分が、いざ文章を書くのは難しいなあと少し迷 いました。でも、昴のことを知ってもらって、何かアドバイスをみなさんからいただ ければなあと思いました。また、ただ一方的に「ハグ姫通信」を見ているだけなのも と思い、さらに参加するのもよいかなと思い、投稿・連載をお引き受けしました。

 みのさんからは、「昴くんその1」「昴くんその2」とシリーズ的に掲載とお願い されましたが、どうせなら書けるところまで続けたいと考え、連載用に名前をつける ことにしました。始めは、昴のことを書くのだから、「昴ハウス」「昴ランド」など の名前を候補に考えていましたが、ただ昴のことだけではなく、あとの2匹のことも 書いていきたいと思いました。  そこで、思いついたのが、「昴組」「昴サイト」などですが、どうも変です。考え 直したのが「昴クラブ」です。しかし、昴の名前にカタカナは似合わない感じがして 「昴(すばる)倶楽部」と命名、誕生したわけです。

 内容については、我が家と昴との出会いから始めて、マメ(マメ太郎・三男・MI X犬)やジュニア(四男・MIX猫)との関わり、3匹の起こす事件やエピソードを 思い出しながら書くことにしました。昴は、今までに数々の事件を起こしているし、 「てんかん」のために家族が冷や冷やさせられることも度々ありました。思い浮かべ たら、いろいろなことが書けそうな気持ちになり、連載もできるぞと思いました。  それに、「てんかん」の発作などの悪化で、いつ果てるともしれない命なら、その 生涯を綴っておきたいという気持ちもあり、この掲載を始めることに決めました。  そして、11月17日の第1号ができ上がり、「昴(すばる)倶楽部」がスタート しました。

 我が家の様子を書いて送ったメールがきっかけで、ひょんなことから始まったわけ ですが、みのさんのおかげで現在に至っているわけです。  今号で第15号、満1周年を迎えた「昴(すばる)倶楽部」ですが、まだまだ、数 多くの事件やエピソードに出会う昴たち、今後の掲載をぜひご覧ください。

 次号は、いよいよ秋をむかえた、その後、また、昴が、いたずらから事件発生!

【「昴(すばる)倶楽部」の内容 】

 11月17日の第1号      [「昴(すばる)倶楽部」の紹介、名前の由来]

 12月1日の第2号      [切っ掛け][出会い][決断]

 1月8日の第3号      [昴の居住地][昴が「てんかん」という病気に…!]

 2月1日の第4号      [「てんかん」との闘い、治療は始まったが…!][犬小屋を作ろう]      [昴のかじる行動は、止まず…!]

 2月19日の第5号      [迷い込んできた仔犬][相談の結果][マメ(マメ太郎)の誕生]      [実は、うらの家では…][仔猫たちは…]      [マメ(マメ太郎)に引き続いて、2匹の仔猫たちも…]

 3月1日の第6号      [メンバーに「ゼントラ」って居る?][2人目の獣医さん]      [昴が便秘?]

 4月1日の第7号      [垣根越しに猫の鳴き声が…][怒りは、おさまらず…]

 5月1日の第8号      [何か、昴の様子が変だ!][まさか、そんなものが…]

 6月3日の第9号      [バリケードも何のその?][ジュニアが、昴の家をハウスジャック?]

 7月2日の第10号      [「昴(すばる)倶楽部」に懐いた2匹の仔猫事件(前編)]

 8月1日の第11号      [「昴(すばる)倶楽部」に懐いた2匹の仔猫事件(後編)]

 9月1日の第12号      [息子(長男)が居ない?][朝の地震]

 10月2日の第13号      [オーストラリアから、我が家へ、来客が…]      [来客が…マイケルがやってきた!]      [昴との対面][マイケルとの生活が始まった!]

 11月5日の第14号      [昴とマイケルのとった行動とは?…]      [秋祭りは、マメ(マメ太郎)にとっては、嫌いな時期?]


昴倶楽部/14 - 昴倶楽部 - 昴倶楽部/16


トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2000-11-17 (金) 00:00:00 (7179d)