わんこ名ルナ
病名乳腺腺癌/ミオクローヌス/突発性後天性網膜変性
犬種 ダックスフンド
誕生日 1995/07/08
性別女の子
住まい宮城県
飼い主さん名ふっちゃん
ホームページhttp://luna.stella-luna.com/
  • 飼い主さんからのコメント 7歳のお誕生日を前に、乳腺にしこりが見つかり、摘出したところ悪性でした。 1年後、リンパ節に転移し、再手術を行い、予防的に抗がん剤を使いました。 その後残っていた乳腺に新生し、2回手術を受けました。そのうちの1回は 片側乳腺の全摘という大手術でした。 片側乳腺全摘後、足の筋肉が震える原因不明の病気、ミオクローヌスに罹りました。 ミオクローヌスと関連があるのかどうか、今もってわかりませんが、その2ヶ月後に 椎間板ヘルニアのように、背中に痛みが出るようになってしまいました。 レントゲンでもCTでも異常はなく、症状は鎮痛剤で治ってしまったのでヘルニアでは なかったようですが、背中の痛みがとれた直後、今度は失明してしまいました。 眼球そのものや網膜に明らかな異常は認められず、原因不明の病気である 突発性後天性網膜変性と診断されました。 現在も筋肉の震えと視力の喪失は全快していませんが、震えの方はホメオパシーで 少し軽減されてきたように思います。 幸い、癌の方は現在再発、転移は認められていません。 3ヶ月に一度、画像診断を中心に癌検診を受け、6ヶ月に一度眼科の検診を受けています。

メッセージをどうぞ!

  • 確認しました。ありがとうございます。色々ご指導下さい。よろしくお願いします。 -- みの 2006/07/11 (火) 00:30:42
  • 新規メンバー、「闘うわんこ達」、お仲間として、よろしく、お願いします。 -- バロンマサ 2006/07/11 (火) 14:13:24

闘うわんこ達 / 闘うわんこ達のご紹介 / 参加者(賛同者)募集中!


トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2006-07-11 (火) 14:13:24 (5224d)